チームIT神戸|兵庫県中小企業家同友会のIT系企業グループ

ITスペシャリスト集団 チームIT神戸

Home » ニュース » Windows10の便利な機能

Windows10の便利な機能

コラム2019年6月17日投稿

皆さんが使用されているパソコンのOSもWindows10になってきているのでは無いでしょうか?
この度は、Windows7にはなく、Windows10にある機能で知ってておいたら便利なものをご紹介します。

スクリーンショット

まずは、スクリーンショットについてです。
この機能は、Windows7にも搭載されておりますが、Windows10に新しく任意の一部をスクリーンショットする機能が追加されました。
標準で搭載されているため、ソフトの追加は不要です。
また、ショートカットキーが割り当てられているので撮ろうと思ったときにすぐに撮ることが可能です。

 

【手順】 ※写真の「スクリーンショットについて」を参照

  1. スクリーンショットを撮りたい画面にする。
  2. 「Windowsキー + shiftキー + sキー」を同時に押すことで画面全体が白っぽくなる。
  3. マウスをドラッグしてスクリーンショットを取りたい部分を範囲選択する。
  4. ドラッグを解除することで指定した範囲のスクリーンショットが撮れます。
  5. 撮れたスクリーンショットは、「ペイント」「Excelに貼り付ける」などで画像として保存することが可能です。

画面スケッチ

次に、画面スケッチについてです。
こちらの機能は、今表示されている画面に対してペイント機能を使い文字や色を付けることが可能です。
スクリーンショットを取って、ペイントやExcelで文字や注釈を入れるといった作業を一括で行うことが
可能です。※テキストの入力はできないので注意です。

 

【手順】 ※写真の「画面スケッチについて」を参照

  1. 記入したい画面を表示させます。
  2. 「Windowsキー + wキー」を同時に押すことでWindows lnk ワークスペースが表示されます。
  3. 画面スケッチをクリックします。
  4. 以下の図のような画面が出てきますでの、ペンや蛍光ペンなどで加工できます。
  5. 保存は、右上のフロッピーの画像をクリックすることで保存可能です。

Wifiスポット

最後に、Wifiスポットについてです。
有線LANの環境はあるけど、Wifi(無線)環境がないときに、自身のパソコンンをWifiスポットにする機能です。

 

【手順】 ※写真の「Wifiスポットについて」を参照

  1. 設定より、「ネットワークとインターネット」をクリックします。
  2. モバイルホットスポットをクリックし、右側の①「編集」をクリックします。
  3. ②ネットワーク名、③パスワード、④ネットワーク帯を入力し⑤保存をクリックします。
  4. ⑥オフとなっている箇所を、オンにすることでwifiスポットを起動することができます。
  5. スマホや、携帯端末のwifi通信設定より、3.で設定したネットワーク名を選び、パスワードを入力することで接続可能です。