チームIT神戸|兵庫県中小企業家同友会のIT系企業グループ

ITスペシャリスト集団 チームIT神戸

Home » ニュース » Googleアプリのフォロー機能の使い方

Googleアプリのフォロー機能の使い方

コラム2020年1月15日投稿

新年あけましておめでとうございます!!

いよいよ始まりました2020年最初の投稿として、とっても便利な「Googleアプリ」をご紹介いたします。

 

このアプリを更に便利にする「フォロー」という機能を使えば、ディスカバーをONにしている際にはフォローしたトピックを最優先に、ディスカバーをOFFにしている際にはフォローしたトピックのみをGoogleアプリのトップ画面に集めて表示することが可能となります。

※なおiOSにおいてはバージョンやデバイスによってフォロー機能が表示されない現象が確認されています(2019年12月17日現在)。

 

例えばGoogleアプリの検索窓に「バルセロナ」と入力して検索すると、図1の通りバルセロナの情報が表示されます。Androidであれば左側に、iOSでは右側に”+フォロー”というボタンが表示されます。
今後もバルセロナの情報を優先的に表示して最新情報を閲覧したい場合は”+フォロー”をタップしてバルセロナの情報をフォローしましょう。

(図1参照)

また、次にGoogleアプリを開いた際には図2の様にTOP画面がカスタマイズされフォローした情報を簡単に閲覧することが出来ます。

興味のない話題が表示された場合は、そのカードを非表示にすることができます。

さらに、「周辺や世界で話題になっていること」として、ユーザーの興味に直接には関連しないが、最新の話題や時事情報などもフィードに表示されるようになります。このほか、ニュースなどのカードでは、多角的な視点から把握できるよう、複数の提供元からの情報が並べて表示されます。

(図2参照)

無料で使える「Googleアプリ」みなさまもぜひ一度お試しください。