チームIT神戸の概要

経済・社会と価値観の急激な変化高度化するビジネス待ったなしのコスト削減中堅・中小企業が直面する課題に立ち向かうために、ITは強力な武器です!

企業を取り巻くビジネス環境は、インターネットに代表される情報技術(IT)の進展によって、急速に変化しています。

そんな中、ITを新しいビジネスツールと捉え、
・下請からの脱却
・多品種・少量・短納期への対応
・業務の可視化
・新坂路開拓
・戦略的経営の推進
など、攻めの分野に活用し、経営力を高めていく取組を積極的に展開している企業が増えています。

チームIT神戸は兵庫県中小企業家同友会の会員企業の協業ネットワークによって構成されたグループです。
中堅中小企業の的確で効果的なIT化や、それらをとりまく関連業務を得意とする企業が、相談から開発、運用までをワンストップサービスで提供いたします。
是非、あなたの会社のパートナーにご指名ください!

会員企業それぞれの得意分野を活かし、お客様のニーズにあった「最適な企業が窓口」になりワンストップで開発・運用にあたります。

インフラ設計/WEBシステム/ホームページ構築・運用/ショッピングサイト構築・運用/ホスティング/人事・給与/勤怠管理/販売管理/仕入管理/在庫管理/就業管理/人事管理/財務会計/原価償却/給与計算/生産管理/工程管理/顧客管理/会員管理/営業支援管理/商談管理/雇用契約管理/入退出管理/予約管理/イベント管理/ホームヘルパー管理/医療事務/WEB予約/POSレジ/ファイル共有/メール共有/グループウェア/クラウド型システム/動画・アニメーション制作/デジタルマップ/ITコンサルティング

概要

所在地 神戸市中央区御幸通6丁目1-20 GEETEX ASCENT BLDG 9F
(兵庫県中小企業家同友会事務局) アクセス
TEL 078-241-1230
FAX 078-241-1333
URL http://www.it-kobe.org/
代表 光岡 正彦 株式会社アイ・ティ・シー 代表取締役
会員数 14社 (2016年4月現在) 会員リスト

チームIT神戸の事業目的

  • 顧客満足を追及します。
    機能・品質・納期・価格を適切にいたします。
  • ワンストップサービスをおこないます。
    IT化に関する一切の受付けをひとつの窓口で対応いたします。
  • 社会的責任をはたします。
    他の範となりえる提案、契約、支援、品質保証をいたします。
    よい人財を育成し、よい仕事を共有することにより強い経営体質を築きます。

協業ネットワーク構築の3つの前提条件

協業ネットワーク構築の3つの前提条件

経営の座標軸にブレがなく、競争力のある固有の技術を持つ企業同志が、お互いを信頼するネットワークで結ばれています。

活動実績

活動実績写真

活動実績写真
  • 神戸市ふるさと再生事業「小規模事業者向けICT支援事業」(平成21年〜平成23年)
  • PM研修(社員教育)3~4回コース/年1回
  • ITセミナー(年5回実施)
  • 平成21年度関西イノベーションパートナーシップ事業(経済産業省)
  • 神戸セレクション/主催:神戸市産業振興財団
  • 神戸市/「商店街・市場 オンライン進出支援事業」
  • 神戸リエゾンネットワーク/国際フロンティアメッセへの出店
  • 社員交流

2016年度の活動方針

地域社会への貢献活動(非営利ミッション)

基本方針
同友会または社会の一員として、継続的に同友会及び地域社会に貢献し、企業の社会的責任を果たさなければなりません。
連携の力を活かし、さらに大きな効果を上げることを目指します。
重点分野を「地域の経済活動に役立つICT情報の提供」と位置づけます。
  • 地域IT情報提供事業の継続(セミナー、展示会)
    推進会議 担当
  • 同友会会員向けのオープン例会の開催
    推進会議 担当
  • IT人材教育事業の継続(社員研修、技術研修)
    人材育成部会・推進会議 担当
  • 神戸市等からの相談対応販促
    プロジェクト・推進会議 担当
  • 連携団体との情報交流
    三役会 担当

会員企業の営業に貢献する活動(営利ミッション)

基本方針
LINC内での連携を強めることを含め、同友会内外のへのチームIT神戸ブランドの知名度向上を目指すと共に各会員企業への短期的・長期的なビジネスの拡大につながる活動を目指します。
また、会員企業の社会的ステータスの向上及び自力の強化につなげます。
重点分野を「会員各社のビジネスチャンスの拡大」と位置づけます。
マーケティング推進部会
  • <目的>
    • LINC所属企業、同友会会員企業等が持つ課題解決にITで貢献します。
  • <活動方針>
    • チームIT神戸会員企業が持つ技術力・強みを活かした製品開発案件を探していきます。
  • <行動計画>
    • 1) LINC所属企業、同友会会員企業、地域社会を訪問し IoT、ICT による「現状課題の解決」「新しい業務効率化の仕組み」「その企業にとってのビジネス製品」のニーズの発掘や相談・提案を積極的 に行っていきます。
    • 2) 1)の提案の中でチームIT神戸内にて共同開発できる製品はないか、マーケティングも含め行動していきます。
    • 3) 開発の中で新しい技術習得の必要であれば、研究会を行い各社の技術力の向上を目指す。
    • 4) 広報部会と連携し、活動内容や製品開発事例をオープンにしていきます。
人材開発/交流部会活動方針
  • <目的>
    • 単独企業では開催が困難な長期の技術研修の開催に向け活動します。
  • <活動方針>
    • IT技術系社員の技術習得、並びに技術者の技術向上に向け内容を検討します。
  • <行動計画>
    • 1) 会員企業が単独で実施している教育等に関する情報を公開し、共同開催に向けて検討します。 (会員企業訪問等 随時実施)
    • 2) 会員企業の社員を対象とした外部講師によるスキルアップセミナー開催を検討・実施します。 (コミュニケーション能力向上等)
    • 3) 企業間、並びに社員間の交流を図り、共同開発の基礎となる信頼構築の為、社員交流会を実施します。 (年1回 12月実施)
広報/総務部会
  • <目的>
    • 同友会会員企業、および地元行政へのチームIT神戸の知名度の向上、ブランド力の向上を計ります。
  • <活動方針>
    • チームIT神戸会員企業が各々が持つ特徴的な技術力、サービス力を活かした広報活動を行います。
  • <行動計画>
    • 1) 同友会向けの広報
    • 2) 地元の行政への広報
    • 3) 会員拡大
    • 4) 産官学との連携

アクセス

【交通アクセス】
JR、阪神、阪急、市営地下鉄「三ノ宮」駅下車、南東へ徒歩10分

Copyrights(c) Team IT Kobe All Rights Reserved.