チームIT神戸の概要

経済・社会と価値観の急激な変化高度化するビジネス待ったなしのコスト削減中堅・中小企業が直面する課題に立ち向かうために、ITは強力な武器です!

企業を取り巻くビジネス環境は、インターネットに代表される情報技術(IT)の進展によって、急速に変化しています。

そんな中、ITを新しいビジネスツールと捉え、
・下請からの脱却
・多品種・少量・短納期への対応
・業務の可視化
・新坂路開拓
・戦略的経営の推進
など、攻めの分野に活用し、経営力を高めていく取組を積極的に展開している企業が増えています。

チームIT神戸は兵庫県中小企業家同友会の会員企業の協業ネットワークによって構成されたグループです。
中堅中小企業の的確で効果的なIT化や、それらをとりまく関連業務を得意とする企業が、相談から開発、運用までをワンストップサービスで提供いたします。
是非、あなたの会社のパートナーにご指名ください!

会員企業それぞれの得意分野を活かし、お客様のニーズにあった「最適な企業が窓口」になりワンストップで開発・運用にあたります。

インフラ設計/WEBシステム/ホームページ構築・運用/ショッピングサイト構築・運用/ホスティング/人事・給与/勤怠管理/販売管理/仕入管理/在庫管理/就業管理/人事管理/財務会計/原価償却/給与計算/生産管理/工程管理/顧客管理/会員管理/営業支援管理/商談管理/雇用契約管理/入退出管理/予約管理/イベント管理/ホームヘルパー管理/医療事務/WEB予約/POSレジ/ファイル共有/メール共有/グループウェア/クラウド型システム/動画・アニメーション制作/デジタルマップ/ITコンサルティング

概要

所在地 神戸市中央区御幸通6丁目1-20 GEETEX ASCENT BLDG 9F
(兵庫県中小企業家同友会事務局) アクセス
TEL 078-241-1230
FAX 078-241-1333
URL https://www.it-kobe.org/
代表 光岡 正彦 株式会社アイ・ティ・シー 代表取締役
会員数 16社 (2018年3月現在) 会員リスト

チームIT神戸の事業目的

  • 顧客満足を追及します。
    機能・品質・納期・価格を適切にいたします。
  • ワンストップサービスをおこないます。
    IT化に関する一切の受付けをひとつの窓口で対応いたします。
  • 社会的責任をはたします。
    他の範となりえる提案、契約、支援、品質保証をいたします。
    よい人財を育成し、よい仕事を共有することにより強い経営体質を築きます。

協業ネットワーク構築の3つの前提条件

協業ネットワーク構築の3つの前提条件

経営の座標軸にブレがなく、競争力のある固有の技術を持つ企業同志が、お互いを信頼するネットワークで結ばれています。

2018年活動実績

活動実績写真
国際フロンティアメッセ
活動実績写真
第2回神戸取引商談会
  • ・定時総会/2018年5月25日
  • ・国際フロンティアメッセ2018出展/2018年9月6〜7日
  • ・会場/神戸国際展示場1・2号館 
     https://www.kobemesse.com/

  • ・第2回神戸取引商談会出展/2018年12月13日
  • ・会場/神戸商工会議所会館

  • ・管理職研修/2019年1月23日
  • ・会場/兵庫県中小企業家同友会・会議室

  • ・LINCオープンセミナー(チームIT神戸主催)/2019年3月1日(予定)
  • ・知ると知らないでは大違い!
  • ・ものづくり補助金」や「IT導入補助金」を利用して事業を革新!
  • ・会場/スペースアルファ三宮

2017年活動実績

活動実績写真
国際フロンティアメッセ
活動実績写真
LINCオープンセミナー
  • ・国際フロンティアメッセ2017出展/2017年9月6〜7日
     会場/神戸国際展示場1・2号館
     http://www.kobemesse-archive.com/

  • ・LINCオープンセミナー(チームIT神戸主催)/2017年10月18日
     体験して理解する、活用できるIoT
     ~中小企業のIT責任者、PC責任者へ向けたIoTの実践的な技術体験
     会場/神戸市勤労会館

2016年活動実績

活動実績写真
国際フロンティアメッセ
活動実績写真
LINCオープンセミナー
  • ・国際フロンティアメッセ2017出展/2016年9月6〜7日
     会場/神戸国際展示場1・2号館
     http://www.kobemesse-archive.com/

  • ・LINCオープンセミナー(チームIT神戸主催)/2017年2月24日
     新たな発想で生まれる。IoTでできるコト!
     〜中小企業の人材不足、業務改善、効率化、新サービスのヒントが満載〜
     会場/神戸市勤労会館

2018年度の活動方針

◆理念
  • 一.情報技術を磨き幅広いソリューションを提供することで、地域の情報社会推進の一翼を担います。
  • 一.各社の情報技術とノウハウを結集し、親身になって中堅中小企業の課題を解決します。
  • 一.お互い尊重し合い、協力し合い、自社と社員の成長を目的として活動します。
◆活動目的
  • 本チームは兵庫県中小企業家同友会「自主・民主・連帯の精神」を基本として、
    地域経済発展のために中堅中小企業にとって、なくてはならないITサービスを提供することを目的とする。
◆活動方針
  • 本チームは上記活動目的を達成するために次の活動を行う。
  • 1.同友会会員から、ITに関することはまずチームIT神戸に相談されるようになることを目指す。
  • 2.マーケティング、新製品開発、ビジネスフェアー出展、各種セミナー等、会員企業が協力し実践する。
  • 3.会員企業間で経営者としての情報交換や相互に深くアドバイス等ができるるようになることを目指す。
  • 4.行政及び学校、他団体との連携も意識した活動を行う。
  • 5.会員各社の社員の成長を目指し、勉強会及び交流会等を企画・実施する。

『マーケティング部会』活動方針

●目 的
  • LINC所属企業、同友会会員企業等が持つ課題解決にITで貢献します。
●活動方針
  • チームIT神戸会員企業が持つ技術力・強みを活かした製品開発案件を探していきます。また神戸市との連携も積極的に行える様に活動していきます。
●行動計画
  • 1)LINC所属企業、同友会会員企業、地域社会を訪問し IoT、ICT による「現状課題の解決」「新しい業務効率化の仕組み」「その企業にとってのビジネス製品」のニーズの発掘や相談・提案を積極的 に行っていきます。
  • 2)1)の提案の中でチームIT神戸内にて共同開発できる製品はないか、マーケティングも含め行動していきます。
  • 3)開発の中で新しい技術習得の必要であれば、研究会を行い各社の技術力の向上を目指します。
  • 4)広報部会と連携し、活動内容や製品開発事例をオープンにしていきます。
  • 5)行政、学校等の IOT 推進プロジェクト関連部署と密接して情報収集及びアピールを行います。

『人材交流部会』活動方針

●目 的
  • IT技術または関連情報の共有をきっかけに、会員メンバーおよび社員間の親睦を深める
●活動方針
  • IT技術関連のミニ報告例会開催(必要に応じて数回/年)
●行動計画
  • ・推進会議で興味のあるキーワード(クラウド、ビックデータ、AI 等)を募る
  • ・そのキーワードに関して、現在または、過去に取り組まれている、実践されている、関連商材・サービスを扱っている、または課題の解決策として検討しているという会員企業に手を上げていただき、報告者となっていただき、ミニ例会を開催する。また、会員企業の中にいなければ、必要に応じて外部も検討材料として相談する
  • ・開催にあたっての推進は、報告者および、人材交流部会メンバーで行う
  • ・ミニ例会では、報告者による関連体験報告または、現状の課題等をお話いただく。
  • その後、その報告内容も参考にしながら、バズセッションを行い、その交流をもって互いの親睦を深める場づくりを行う。
  • ・そのなかで発生した案件や相談内容は当事者で推進いただく
  • ・あくまで目的は交流なので、報告内容に関しては作り込まず、話のきっかけとなる程度で良しとする。

『広報部会』活動方針

●目 的
  • チームIT神戸の活動方針に基づき、基本方針を実現しやすくするための活動と基本方針の成果を発信する活動を行います。
●活動方針
  • チームIT神戸会員企業が各々が持つ特徴的な技術力、サービス力を活かした広報活動を 行います。
    同友会会員企業、および地元行政へのチームIT神戸の知名度の向上、ブランド力の向上 を計り、将来的な受注拡大につながる問合せを増やします。
●行動計画
    1)同友会向けの広報
  • 会員各社から既存の取引業者以外に、ITに関する相談が、チームIT神戸にも習慣的にくるようになることを理想とします。その為に一般的にいわれるホームページの充実よりもFacebookによる投稿の拡大と事務局との連携によるメールやe-doyuの活用を行います。
  • 2)行政への広報
  • 地元の行政、外郭団体に対して、補助事業に対する情報を得られるようにします。
  • 3)会員拡大
  • 会員拡大は不可欠である認識は変わりないが、数値目標を設けた会員拡大でなく、各会員による推薦主体の活動とします。事務局からの案内文への掲載、ホームページで申込をしやすいページの設定を検討します。
  • 4)産官学との連携について
  • LINCでの活動とします。

アクセス

【交通アクセス】
JR、阪神、阪急、市営地下鉄「三ノ宮」駅下車、南東へ徒歩10分

Copyrights(c) Team IT Kobe All Rights Reserved.